ご訪問ありがとうございます

        愛猫「もん吉」の日々を綴る猫ブログを始めたはずなのに
           自分の日常を綴った記事ばかりに・・・・。
   2013年子宮筋腫発覚、2018年脳腫瘍発覚で闘病記多め...(→o←)ゞ
          どのカテゴリーなのか、もう判らない。
     主役のもん吉が旅立ってしまったけれど猫ブログとして続けます。

サイドバー更新情報

◆◆『斉藤和義 2019tour』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆『斉藤和義 25周年ANNIVERSARY TOUR』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆もん吉の『お手』&『ふみふみ』ムービー公開中!◆◆

もんニャンの好きなチョコレート

チョコレートの香りのお線香を買ってみました。
20190710_1

先日・・・・。
『もんニャンおまたせ~♪』
『ごはんだよぉ~』
声をかけながらお線香をあげていたら、
背後でダンナが・・・。

『えぇー、またこれぇ~』
『チョコレートが食べたーい』

(-________-;) ウッ・・・
もんニャンはそんな事言いません!

もん吉はチョコレートが大好きだった。
かぶりつくほど大好きだった。
20190710_2
※猫がチョコレートを食べると中毒を起こす危険があります

えっと・・・・。
お線香の匂いは微妙です。
なんとも言えない匂いがします。
チョコレートと言われればチョコレートなのかな...

ρ( ̄∇ ̄o) 興味のある方はどうぞ!







web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕脳腫瘍発覚後のいちばんの気がかり・・・。

脳腫瘍が見つかって、
入院しなければならなくなった時に、
真っ先にもんニャンの事が頭に浮かんだ。

もん吉は腎不全の闘病中だった。
こんな時に病気になってしまうなんて...(≧ヘ≦)
もん吉を家に残して入院しなくちゃいけない事が
何よりも気がかりだった。

腎不全の治療は対症療法が中心。
この時のもんニャンは1日6回薬を飲んでいた。
体調は良さそうに見えたのに、
血液検査の結果、いまだかつてないほどの貧血で、
EPO療法のため通院もしていた。

『あした半休とって!』
入院が決まった時に真っ先にダンナに電話した。
EPO療法の3回目の注射がまだだったので、
確実に病院へ連れて行ってもらう必要があった。
診察に間に合わないほど残業することはなかったのに、
こんな時に限って帰れない日が続いていた。
なので、歩いて連れていく事が何度かあった。
そして、普段歩かない道を歩いたことで、
真っ直ぐ歩けなくなっていた事を思い出す。
これが脳外を受診するきっかけのひとつになった。
もんニャンのおかげで私の脳腫瘍はギリギリで
見つけることができました v(・_・)v

あっ!
検査入院の時にダンナが夕方になるまで
来なかったのはこのためです...

『もん吉の事をよろしくね!』
ストレッチャーで手術室に運ばれた時も
扉が閉まるギリギリまでもんニャンの事ばかり・・・。

ダンナは相当なプレッシャーだったみたい...
入院中にもん吉に何かあったら、
一生恨まれると思ったみたい・・・。
後から母にチクチク言われました_( ̄∇ ̄*)ゞ

腎不全の末期。
いつ何が起こってもおかしくない状況だった。
なんでこんな時に病気になったんだろう...ρ(-ε- )

だけどこの時でよかったのかもしれない_(* ̄ー ̄)"b"
お正月休みでダンナが家にいたおかげで、
1日6回の薬を飲ませてもらうことができた。

ダンナがきちんとお世話をできるようにと、
薬やゴハンを分かりやすいように用意しておいた。
療法食とそれ以外を分けてカゴに入れて、
ラベルまで貼っておいたのに、
普通のゴハンを食べさせちゃったりと
ちょっとしたトラブルもあったけれど、
ダンナなりに頑張ってお世話をしてくれました。

お水を頻繁に飲みたがり、
飲ませると吐いちゃったり・・・・。
それを掃除するのが大変だと愚痴ってました。
『限界を分からず飲むからだ』
『もう欲しがっても飲ませない』とか言い出して・・・・。

(ノ゜⊿゜)ノあうぅ!!
酒癖の悪いオッサンじゃないんだからぁ~!
病気でお水を飲みたがってるんだから、
飲まないと脱水しちゃう。

このあとすぐに「1日でも早く退院したい」と
主治医に訴えたのは言うまでもない。<( ̄- ̄)b

子宮筋腫で入院した時は、
ダンナのお世話は不十分だったようで、
退院したらもん吉は私の傍を離れなくなった。
よっぽど心細かったのか、不安だったのか・・・。

今回はもっと長い期間帰れなかった。
めっちゃ心配していたのに、
退院しても私の傍に近寄ろうともしなかった。
撫でても、呼んでもそっけない_(≧▽≦;)
怒ってる・・・。
夜はダンナにぴったりとくっついて寝ている。
私がベッドに横になるとダンナの上に乗って見下ろしてくる・・・・。

(-________-;) ウッ・・・
何アピール?
めっちゃ怒ってるってことよね...

今まで通り私の足の間で寝るようになるまで2日かかりました。

いちばんの気がかりだったけれど、
いちばんの支えだったと思います。
もんニャンごめんね。そしてありがとう!

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

死んだ子の年を数える

母はよく死んだ兄の年齢を数えていた。
私の年齢を考える時にも、
『お兄ちゃんが○歳だから、
3を引いてあんたは○歳ね』 by母

なぜ死んだ兄の年齢から導き出すのだろうって
いつも不思議だった...(-_-)

先日...

”もんニャンは今月で16歳かぁ・・・。”
ふとそんな事を考えている自分に気づいた。

( ̄Θ ̄;) む~ん...
数えちゃうものなんですね...

もん吉は2003年7月の始めに保護された。
だからたぶん6月産まれ_(>▽<)b
20190626_4

20190626_2
小っちゃい!
なぜこんな小さな命を・・・。
ひどすぎる...(ρ_;)

ボランティアさんに大切に育てられ、
譲渡会デビューをした時にもんニャンと出会った。
私も譲渡会は初めてだった。
ケージに仔猫が数匹入れられ、
それを取り囲んでわちゃわちゃしている状況に
なんとも言えない気持ちになり、
どうしても輪の中に入る気になれなかった。

『ばばぁが気に入らなかっただけだろ』byダンナ
(-________-;) ウッ・・・
それもある...
仕切ってるおばさんが私の苦手なタイプで、
お近づきになりたくないと思ってしまった_(・・。)ゞ

仔猫に近づくことなく帰ろうとした時、
少し離れた場所にキャリーケースが置かれてるのに気づいた。
中をのぞくと小っちゃな猫が「シャー!」って。
怯えながらも懸命に威嚇してきた。

まだ人前に出せる状況じゃなく隠れていたのを
目ざとく見つけてしまいました_( ̄∇ ̄*)ゞ

ρ(・・。) 譲渡会の時のもんニャン
20190626_1

かわいい!
怯えていてじっくり見れなかったので、
後日、メールで写真を送っていただいて嬉しかった♪

ρ(・・。) 初日
20190626_3

我が家に来て数時間後...
ダンナにくっついで安心して眠ってました(*'ー'*)
この時からもん吉のいちばん安心できる場所は
ダンナの傍だったようです。

毎日のお世話をしてるのは私なのに!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕手術までの恐怖の数日間

私の脳腫瘍は私の命を脅かす状態で発見された。
すぐに手術の必要があると言われたが、
緊急手術ってほどではなく、
手術までの数日間を自宅で過ごさなければならなかった。

突然、意識を失うかもしれない状況。
そうなれば命に関わるとハッキリ言われていた。
爆弾を抱えながら生活するようなもんである。
それはそれは恐ろしく、不安いっぱいだった...

・・・・。

・・・・。

嘘です...(● ̄▽ ̄●;)ゞ
なぜか根拠のない自信がありまして・・・・。
死んじゃうかもしれない恐怖がまったくなかったのよねぇ~。

だから...(* ̄∀ ̄)"b"
竹原ピストルのライブへも行けちゃった♪
ダンナは気が気じゃなかったらしいけどぉ~。
私はいつも通りに楽しめました (*'ー'*)v

今回は脳腫瘍発覚から手術までのことを
書いていきたいと思います。
またまた役立つ情報はないです...
なんかすみません...( ̄∇ ̄*)ゞ

脳腫瘍発覚から手術までは1週間。
けっこう短い方かな...
他の人の体験記を読むと、
手術までもっと時間かかってるよね?

緊迫した状況だったからなのか、
個人病院でフットワークが軽いのか・・・・。
どっちなのかは分かりませんが、
私にとってはこの病院にしてよかったと思っています。

大学病院ではもっと待たされていただろうし・・・。
その間に何かあったらと思うと怖いよねぇ~!

脳腫瘍が見つかったのが12月20日。
年内にやらなければならない事がたくさんある時季。
だけどもちろん何ひとつ手を付けていない。
突然、入院しなければならなくなって、
私の年末が短くなってしまったぁ~!
えらいこっちゃ!えらいこっちゃ!
こーして入院する前夜まで家事に追われる事となる。
私の身体をめっちゃ心配してるはずのダンナが
手伝ってくれるなんてこともなく・・・・。

検査入院とライブで2日間がつぶれた。
残り2日間ですべてをやらなければならない。
まずは大掃除_(≧ω≦)b
2日間で終わるわけがない。

『毎日やってれば大掃除は必要ない』byダンナ
ごもっともである・・・・。
分かってはいるが毎年のように、
1年分の汚れをしっかりため込んである!

(━_━)ゝウーム・・・・。
換気扇の掃除だけでいっか!

カーテンの洗濯と窓ふきは年明けにやることにした。
その他は目をつぶろう...
そう考えたら大掃除はアッサリ終わった。
よかった。よかった。

次にやらなければならないのは年賀状の作成。
まだ年賀状を買っていないというのに、
祝日で郵便局がやってなーい!!!
(/≧◇≦\)アチャー!!

ダメ元で駅前へ行ったら出張販売をやっていた。
°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

もんニャン、これをかぶってもらえませんか?
20190623_2

いつもは寝てる時に被せたりしないんだけど、
なんてったって時間がない!
そっと被せてみる・・・。
20190623_3

おっ!
嫌がらずに被ってくれたので、
モデルをお願いしたら立ち上がってくれました♪
20190623_4

クリスマスケーキを作るのは諦めて購入....
20190623_5
めっちゃ混んでるんだね!
クリスマスケーキを買うのが
これほど大変だとは知りませんでした。(≧▽≦;)

入院前日の夜。
ダンナがお風呂に入った後に
バスタオルなどを洗濯&乾燥して片づける。
ダンナは洗濯をしたことがない。
入院中の洗濯物は実家へ持っていって、
義母にやってもらう事になっていた。
私が朝に脱いだパジャマは持って行かないようにと言ったのに、
退院してきたらキレイに洗濯されてました。
パンツは自分で洗っといてよかったぁ~!
危うく持っていかれるとこでした_( -"-)_セーフ!

もん吉のゴハンの事や
薬の飲ませ方などの注意事項を書面にする。
もんニャンは腎不全の闘病中でいろいろと複雑だった。
だから口頭で伝えるだけでは安心できなかった (*゜.゜)ゞ

もん吉のお世話はすべて私がやっていたから、
ダンナは細かいことを何も知らなかったのよねぇ~。
ε-(ーдー)ハァ・・・・・。

気づけば早朝4時。
入院の準備を終えてやっと就寝。

12月25日午前。
ダンナに付き添ってもらって入院...

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

1年前の今日のもんニャン

Googleフォトの写真...
1年前の今日はダンナとイチャイチャしていた・・・。
20190618_2

心がギュっとなりますね...
この機能は停止できるらしいけど、
それはそれで寂しい気もします。

先日、母が新しい猫を飼わないの?って・・・。
直接ダンナに言っちゃいました(+。+)

ダンナの心の傷は深いので、
そっとしておいてと言っといたのに(≧ヘ≦) ムゥ!
母のデリカシーのなさに昔からイライラさせられます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ



web拍手 by FC2
関連記事

家族紹介

めがね

Author:めがね

もん吉(愛称:もんニャン)
我が家の王子
産まれてすぐに靴の箱に押し込まれ
捨てられる・・・・
運良く発見されて里子となる
やんちゃ坊主で悪戯三昧の日々を
送っていたが2018年5月慢性腎不全を患い8ヶ月の闘病の末
2019年2月1日 お空へ旅立つ。



めがね(書いてる人)
着付師...
週末&祝日しか働かないので
ほぼ専業主婦...
猫好きで酒好き
10代の頃からお菓子作りが趣味だが
最近はたまにしか作らない

斉藤和義さんのLIVEへ
行くのが生きがい(〃ω〃)


おっちゃん(めがねの夫)
我が家の王様(自称!)
実はめがねよりも親バカ(≧m≦)

もんニャンの特技

「お手」できます!

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター



また来てニャン♪

もんニャンムービー

*もんニャンの『ふみふみ』ちょっと変だよ。(≧m≦)ぷっ!

最新記事

最近のコメント

タグリスト

もんニャンの軌跡

仔猫時代からの撮りためた写真をまとめただけなんですけどね_(^^;)ゞ

めがねのつぶやき♪

斉藤和義公式Twitter


ツイートが表示されてない時は
ポチっと"ρ('-'* )
◆ ユーザーページへ行く ◆

斉藤和義のあれこれ♪

大好きな“斉藤和義さん”のことを
 あれこれ気ままに掲載中!

ポチっと購入 "ρ('-'* )

◆◇楽天◆◇



◆◇Amazon◆◇

ブログ村

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © めがね