ご訪問ありがとうございます

        愛猫「もん吉」の日々を綴る猫ブログを始めたはずなのに
           自分の日常を綴った記事ばかりに・・・・。
   2013年子宮筋腫発覚、2018年脳腫瘍発覚で闘病記多め...(→o←)ゞ
          どのカテゴリーなのか、もう判らない。
     主役のもん吉が旅立ってしまったけれど猫ブログとして続けます。

サイドバー更新情報

◆◆『斉藤和義 2019tour』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆『斉藤和義 25周年ANNIVERSARY TOUR』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆もん吉の『お手』&『ふみふみ』ムービー公開中!◆◆

〔脳腫瘍闘病記〕頭が痛いと言いづらい・・・・。

どんよりとしたお天気のせいでしょうか、
頭痛が続いてます...Σ(>д<) イタイ・・・・。

脳腫瘍のあの時の頭痛とはぜんぜん違うので、
心配のない頭痛だと思ってついつい・・・・。
『頭痛い』って気軽に言っちゃって、
ダンナに嫌な顔をされました。

脳腫瘍もちは頭痛がすると言いづらいですね!

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村







web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕ベロが折れてる気がするんだけど!

術後1日目の朝。
予定通り一般病棟に戻された。
ベッドに寝かされたまま、
看護師さんとおしゃべりしながら移動....

まぁ・・・。
やたらと話しかけてくるので、
しょーがなく答えていたってのが
本音ですけどね_(・・。)ゞ

術後初めてしっかりと声を出す。

(*。◇。)ハッ! そうか!
看護師さんは仕事として話しかけていたのねぇ~!
当時は気づくことなく、
めんどくさいとしか思わなかった_( ̄∇ ̄*)ゞ
声がかすれて出にくいから、
喋るのはめっちゃ大変なのに、
「ゆっくりでいいよ」って...
『喋らせるなよ』って思ってたわ....(● ̄▽ ̄●;)ゞ

麻酔後は声がかすれることがあると、
事前に説明はされていたけれど、
子宮筋腫の手術の時はぜんぜん大丈夫だったのに...
先生が『大手術』っていうだけのことはあるんだなぁ~。
なーんてのんびり考えていた。

身体を拭いてもらったり、着替えたりしてたら、
あっという間に10時になっていたようで、
ダンナが面会に来た。

(o・。・o)あっ! 余談ですが・・・・。
ダンナは毎日面会開始と同時にやってきた。
教室に一番のりするタイプだって知ってたけど、
毎日時間キッチリにこなくても_(≧m≦)
そして昼前には帰っていくのよねぇ~。
近くの天下一品でラーメンを食べてたようです。
スタンプを集めて小どんぶりを貰いました....
こんな時にスタンプを集めていたと聞かされて、
ちょっと複雑な心境です_( ̄Θ ̄;) むぅ~。

あっ、また脱線しちゃった_(・・。)ゞ

息苦しかったり、声が出なかったり、
CT検査に連れていかれたり、
それなりにバタバタしていたので、
一般病棟に戻って、ダンナが面会に来て、
ホッとして喋ろうとした時に異変に気付く....

ベロがおかしい!

舌の端っこがめくれあがって、
折れて押し付けられてるような感覚があった。
看護師さんに確認してもらったけれど、
折れてない。大丈夫って・・・・。

(~ヘ~;)ウーン・・・。でも・・・・。
喋りずらいし、何か変って思いながら、
鏡を見る余裕もなかったので、
そのままほったらかしに。
自分で鏡で見たのは翌日だったかしら?

舌の表面は盛り上がって変なのがくっついてる!
裏っていうか根元?付け根?
何ていうのか知らないけれど、
ベロを持ち上げた下の方っていうか、
根っこっていうのか?
クレーターのようなのができてた。
看護師さんは潰瘍みたいって言ってた。
テレビで見た胃潰瘍の画像に似ていたような気もする....

口の中って小さな口内炎ができただけでも、
かなり痛いじゃん?
1㎝ほどのクレーターのようなものができてるんだから、
痛いなんてもんじゃない。
舌の表面にくっついてるのは壊死した皮....

今回私は全身麻酔をかけてから手術台に乗せられた。
そして、うつ伏せに寝かされて、
術野を確保するために頭を動かして固定した。
その時にチューブが口の中で動き、
舌をめくりあげ折り曲げた状態で
押さえ込んでしまったのだろう・・・・。
その状態で12時間。
表面の皮の一部が壊死しちゃったらしい。
めくれあがった舌の裏と根元にチューブが当たって
炎症を起こし、クレーターが出来ちゃったってことよね....

舌の奥が腫れていたからなのか、
仰向けで寝ると苦しかった。
そんな事には気づかなかったので、
NCUでは仰向けのまま眠れずに過ごしてしまった。

ベロが折れてるような、
押さえつけられてるような感覚が
いつまで続いたかは憶えていない・・・・。

数日後、夜寝ている時に
ベロが急に膨れあがった感じがして
息苦しさが増して焦ることになる。
が、しかし、
私は看護師さんに訴えなかった。

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
なぜなんだろう・・・・。

今回も麻酔のせいで術後に余計な試練が・・・・。
子宮筋腫の手術の時には
硬膜外麻酔にてこずり、
術後はゴハンを食べられず、
ブラッドパッチをする羽目になった。
(※子宮筋腫闘病記をよんでね)

術後はほんとに辛かった。
ベロがこんなことになってなかったら、
もう少し楽だったんじゃないかと思ったりもしたけれど、
嘆いていてもどうにもならないので、
ただただ必死に頑張りましたp(・∩・)q

鏡を見る余裕ができてやっと自分の顔を確認したら、
浮腫みは少しマシになっていたようなんだけど...

『右のほっぺが欲張りなハムスターになってる!』

仰向けで寝ると苦しかったので、
ずっと右向きで寝ていたら、
右のほっぺの浮腫みがすごかった_(≧▽≦;)

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕息が苦しい!

いつもダラダラと長文になっちゃうから、
詰め込み過ぎないように、
話題を絞って小出しに書くようにしてみたけれど、
これって失敗してるよね?
脇道にそれた内容が増えただけで、
くだらなさがパワーアップしてない?

(ーΩー )ウゥーン・・・。
まぁ、いっか!

前回の続きです。
まだNCUにいます_(・・。)ゞ

意識がだんだんとはっきりしてきたら
息苦しい事に気づいた。

・・・( ̄  ̄;) うーん?
酸素マスクがわずらわしいのか?
ちょっぴり外して深呼吸をしてみるけれど苦しい!
酸素が足りない。

(-。-)すぅ~....(-0-)はぁ~....

お腹を膨らませたり・・・・。
胸を膨らませたり・・・・。

口から吸って口から吐いても・・・。
鼻から吸って鼻から吐いても・・・・・。
ゆっくり吸ってゆっくり吐いても・・・。
完全呼吸まで試しちゃったけれど苦しい!

なんか苦しい!
微妙に苦しい!
吸えてない訳じゃないのに苦しい!

息苦しくて眠れなかったけど、
それを看護師さんに訴えようとは思わなかった。

(ーΩー )ウゥーン・・・・。
なぜだろう・・・・。
理由は自分でもわかりません...

深夜?早朝?
何時かわからないけれど、
『寝返りうてる?』
『自分で動けそう?』
看護師さんにそう聞かれて、
微動だにせずにいたことに気づいた。

子宮筋腫の手術をした時は、
腰と背中が痛かったけど、
今回はどこも痛くなかった。
12時間もかかったのにねぇ~。
うつ伏せで手術したからでしょーか?

体勢を変えなくても大丈夫だったけれど、
ちょっと動いてみようと思った。

左向きになったら頭の中がグルグル・・・。
(@◇@;)あぅ~。
慌てて仰向けに戻る。

そぉーっと右向きにチャレンジ・・・。
おっ!グルグルしない。
右向きは大丈夫そう!
ちょっと息苦しさも軽減された気がするぅ~♪
°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

で・・・・。
いつの間にか眠っていたようで、
看護師さんの気配にびっくりして起きた。

朝になって先生が来たけれど、
何を話したかは全く憶えてません_(・・。)ゞ

先生の指示で酸素マスクが外されたが、
すぐに鼻から吸うやつをつけられた。

酸素が足りてないようだ...
なんか測っていたっぽい。
だったら夜中に気づいてほしかったぁ~。
めっちゃ苦しかったんですけど!
o(;>△<)o.....

朝からバタバタといろいろあったが、
予定通り一般病棟に戻された。
ほどなくダンナが来てホッとしたら・・・。
口の中に違和感がぁ~!

『ベロが折れてる気がする』

看護師さんは折れてないって....
大丈夫♪大丈夫♪って言うんだけれど、
なんだかおかしい。
口に何か詰め込まれてるようで、
息が苦しのはこのせいなんじゃないかと!

鼻から酸素を吸わされていたけれど、
喉がふさがってる感があったので、
意味ないんじゃないかと思いながら、
酸素を吸引させられていた・・・・。

息苦しさの原因は舌にあると思った。
看護師さんは大丈夫と言っていたが、
私のベロはぜんぜんまったく大丈夫ではなかった。
この後の数日間、私は苦しむことになる・・・・。
おかげで7㎏痩せました。
因みに・・・。
今は元に戻ってます_( ̄∇ ̄*)ゞ

ベロの話はまた今度。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕NCUでの長い夜

術後がこれほど辛いとは思ってもいなかった。
。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
性根からお気楽な私でも、
さすがにくじけそうになりました。
(;´д`)トホホ・・・・。

NCUで過ごした夜はめちゃくちゃ長くて、
いつまで続くんだろうって・・・・。

一般病棟にもどった後もほんとに!
ほんとーにつらかった...
今回はその時の事を書きたいと思います。
麻酔から醒めるとNCUにいた。
NCUは脳外科の集中治療室のこと...
ウィキペディアに書いてありました。(≧ω≦)b

私が手術した病院は近所の個人病院。
院長の苗字が病院名になってるようなところ。
”○○脳神経外科病院”
地域密着の脳神経外科専門病院らしい・・・。
(* ̄ー ̄)"b" ....
こじんまりしているけれどSCUもある。
院長のこだわりを実現させた病院のようです。
開業医の三代目。
お坊ちゃまくんが私の担当医。
おおらかそうで、どS...

(; ̄ー ̄)...ン?
これはどうでもいっか!

えっと・・・。
麻酔から醒めた時、
仰向けに寝かされていてビックリ!!!
傷口を下にして寝かされてるとは、
予想していなかった。

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
うっそぉ~!
仰向けなのぉ~!!!
ってぐらい驚いたけれど、
朦朧としていたのでリアクション薄め。

右腕には血圧計が巻かれ、
指先には何かつけられていた。
左腕には点滴、
ナースコールを握らされ....
一晩中看護師さんが私のお世話をしてくれていた。

動いちゃいけない気がして、
微動だにせずにずっと仰向けのままでいたら、
『自分で寝返りうてる?』って言われちゃった。
早く言ってよぉ~♪....(● ̄▽ ̄●;)ゞ

意識がだんだんとはっきりしてきた時に、
息苦しい事に気づいた。
深呼吸しても酸素が足りない気がして、
苦しくて!苦しくて!

私が自分の異変に気付くのはもうちょっと後のこと・・・・。
この続きはまた今度....
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

〔脳腫瘍闘病記〕NCUで家族と会う

術後NCUで起こされて、
朦朧としてる中で家族が入ってきた....

『12時間よ!12時間!』
『もう帰るね!』 by母

冷たい手で私のほっぺをチョンチョンして
慌ただしく去っていった・・・・。
母の印象が強烈すぎて、
他の事はよく憶えていない。

ダンナは何とも言えない表情で
黙って立っていたような気がする。

義母は控えめな人なので、
一歩下がったところにいたのか、
姿をみた記憶がない・・・・。
照明のないところにいたんでしょーね...

朝からはじまった手術。
終わった時にはすっかり夜になっていた。
母が慌ただしく帰ったのは、
終電に間に合わないからだと思ったんだけど、
義母の気遣いでダンナが途中まで送ってくれたらしい・・・。

おかげで無事に帰宅できたみたい。

手術中は義母とダンナと母の3人で待ってくれていた。
義父は途中で帰宅。
父は赴任先から戻れなかった。
急だったからね...( ̄∇ ̄*)ゞ

母から聞いた話では、
8時間くらいは楽しく過ごしていたようだ。
義母が私の事を大切にしてくれてる事を
改めて実感できたらしい...

義母はずっと『なんでこんな病院で』と
嘆いていたと母から聞かされた。

近所の小さな病院ってだけで不安だったみたい。
私にはその価値観がなくて、
余計な心配をかけてしまったようです。
ごめんなさい・・・・・。

10時間を越えた頃からソワソワしちゃったとか・・・。
誰も何も教えてくれなくてイライラしたと・・・・。

ダンナはタバコを吸いに外へ出たら、
締め出されちゃったらしく、
携帯で義母に電話して開けてくれるように頼んだけれど、
看護師の対応が悪かったとか・・・・。

まぁ・・・。
夜の忙しい時に余計な仕事はしたくなかったのでしょーね。

私が生きるか死ぬかの時くらい、
タバコを我慢できないのかって言っときました。

手術が終わって再会したのは夜の10時過ぎ...
母のテンションが高かったのは、
待たされすぎたからだったのかな_(>▽<)b

で!
術後の私の顔がありえないほど浮腫んでいて
思わずほっぺに触れたみたい。

あっ・・・・。
開頭手術をすると顔が浮腫むらしいです!
手術直後の顔はすごかったみたい。

『写真を撮っておけばよかったな』byダンナ
鏡を見る余裕がなく、
自分では見ることができなかったんだけど、
『見たかっただろ?』って....

いやいや!
術後のしんどい時に写真撮られたら、
マジ切れしてると思います。

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
関連記事

家族紹介

めがね

Author:めがね

もん吉(愛称:もんニャン)
我が家の王子
産まれてすぐに靴の箱に押し込まれ
捨てられる・・・・
運良く発見されて里子となる
やんちゃ坊主で悪戯三昧の日々を
送っていたが2018年5月慢性腎不全を患い8ヶ月の闘病の末
2019年2月1日 お空へ旅立つ。



めがね(書いてる人)
着付師...
週末&祝日しか働かないので
ほぼ専業主婦...
猫好きで酒好き
10代の頃からお菓子作りが趣味だが
最近はたまにしか作らない

斉藤和義さんのLIVEへ
行くのが生きがい(〃ω〃)


おっちゃん(めがねの夫)
我が家の王様(自称!)
実はめがねよりも親バカ(≧m≦)

もんニャンの特技

「お手」できます!

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター



また来てニャン♪

もんニャンムービー

*もんニャンの『ふみふみ』ちょっと変だよ。(≧m≦)ぷっ!

最新記事

最近のコメント

タグリスト

もんニャンの軌跡

仔猫時代からの撮りためた写真をまとめただけなんですけどね_(^^;)ゞ

めがねのつぶやき♪

斉藤和義公式Twitter


ツイートが表示されてない時は
ポチっと"ρ('-'* )
◆ ユーザーページへ行く ◆

斉藤和義のあれこれ♪

大好きな“斉藤和義さん”のことを
 あれこれ気ままに掲載中!

ポチっと購入 "ρ('-'* )

◆◇楽天◆◇



◆◇Amazon◆◇

ブログ村

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © めがね