ご訪問ありがとうございます

        愛猫「もん吉」の日々を綴る猫ブログを始めたはずなのに
           自分の日常を綴った記事ばかりに・・・・。
   2013年子宮筋腫発覚、2018年脳腫瘍発覚で闘病記多め...(→o←)ゞ
          どのカテゴリーなのか、もう判らない。
     主役のもん吉が旅立ってしまったけれど猫ブログとして続けます。

サイドバー更新情報

◆◆『斉藤和義 2019tour』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆『斉藤和義 25周年ANNIVERSARY TOUR』特設サイトをリンクしました◆◆ ◆◆もん吉の『お手』&『ふみふみ』ムービー公開中!◆◆

〔脳腫瘍闘病記〕医師から家族への説明

私が初めて先生と会った時、
先生はすでに手術の日を決めているようだった。

ρ(・・。) 初診の時の事はここに書いてあります。
◆まさかの脳腫瘍!!!
◆続・まさかの脳腫瘍!!!~救急病院へ行くの巻き~

最短で手術できるよう調整してあるようだったし、
疑問も質問もなかったのですべてを受け入れて聞いていた。

すると先生が唐突に...
『旦那さんの承諾貰ってからの方がいいかな』

( ̄ェ ̄;) エッ?
『そんなことしてる時間ないんだよね?』

命に関わる状況なので、
すぐに手術した方がいいと言っていたのに、
突然何を言い出すのかと・・・・。
(ー'`ー;)ムムッ・・・・。
思わず眉間にシワを寄せてしまった。

あたしのリアクションが薄かったので、
状況が理解できてないのかと、
急に不安になったようです_(* ̄m ̄)フフフ.

この病院で手術することに迷いがなかったし、
突然の脳腫瘍発覚だったけど、
戸惑いとかもなかっただけなんだけど...
私のリアクションは人と違うようです_(● ̄▽ ̄●;)ゞ

ダンナの事はおいといて...\( ̄ー\)(/ー ̄)/...
先生の頭の中の段取りを承諾して帰宅。

翌日。
検査の時に会うと開口一番
『旦那さん承諾してくれた?』byドクター
会って説明しないとって、
めちゃくちゃダンナに会いたそうだった。(*'ー'*)フフ♪

術後に外来へ通うようになって気づいたんだけど、
脳外科を受診する人ってみんな家族が付き添っている。
家族に会う事なく手術を決める事は、
滅多にないのかもしれない・・・。
だから落ち着かない様子だったのね...(* ̄∀ ̄)"b"

脳血管撮影検査を終えて病室へ戻ると
ベッドに足を縛り付けられた。
膝を曲げる事も禁止の絶対安静。

そこへダンナが義母を連れてやってきた。

家族説明をお願いしますと看護師さんに言うと、なんと!
「予約をしないとできない」と断られた。

( ̄ェ ̄;) エッ?
どういうこと・・・?
手術前に家族説明があるのは当然だと思っていたから
その場ですぐに断わられて言葉が出なかった・・・・。

( ̄0 ̄; あっ!
入院中の家族への病状説明は予約制ってHPに書いてあった!!!
『先生がダンナに会いたがってたから、
夕方に来るって言ってあるので、
ダンナが来た事を先生に伝えて』とお願いしたら、
数分後に看護師さんが家族を呼びに来た。
私はベッドに縛り付けられていたので病室に居残り...

病状説明から戻ってきた家族は、
私の脳腫瘍のデカさにドン引きしていた。
『5cmってかなりデカいぞ!』byダンナ
指でまーるく腫瘍の大きさを作って見せてくる・・・・。
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・
あれが頭ん中に入ってると思うとすごいな...

『あんな大きなものがあってなんで気づかないの!』by母
なぜもっと早く気づけなかったのかと母は私を責める。
身体の表面にできてるならまだしも、
頭蓋骨の中にあったら気づくわけないでしょ~。
無茶言わないで...( ̄Θ ̄;)
『癌がステージⅢになるまで気づかなかったくせに...』
喉まで出たが飲み込んだ。
ムキになって怒り出しそうだったので...(6 ̄  ̄)

義母は心配そうに私を見つめるだけだった。
なんだかとっても申し訳ない気持ちになった。

母の言う事がめちゃくちゃだったからか、
珍しくダンナが私をかばってくれたりしながら談笑。

すると突然...
『明日のライブ行っちゃダメだって!」byダンナ

(≧◇≦)えぇーーーーー!
私には”行かない”という選択肢はなかったのにぃ~!
母とダンナには”行く”という選択肢がないようです。
状況を考えなさいって・・・・。
無理に決まってるでしょ!って・・・・。
(w_-; ウゥ・・
主治医が許可できないと言っているならば
従うしかない・・・・。

竹原ピストルの初武道館ライブ。
諦めるしかないようです...(ρ_;)

しかーし_(* ̄∀ ̄)"b" チッチッチッ....
翌朝になって状況が変わる!
その話はまた今度_(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

( ̄ー ̄?).....??アレ??
タイトルと内容がズレちゃってる?
まぁ、いっか!



にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
関連記事

家族紹介

めがね

Author:めがね

もん吉(愛称:もんニャン)
我が家の王子
産まれてすぐに靴の箱に押し込まれ
捨てられる・・・・
運良く発見されて里子となる
やんちゃ坊主で悪戯三昧の日々を
送っていたが2018年5月慢性腎不全を患い8ヶ月の闘病の末
2019年2月1日 お空へ旅立つ。



めがね(書いてる人)
着付師...
週末&祝日しか働かないので
ほぼ専業主婦...
猫好きで酒好き
10代の頃からお菓子作りが趣味だが
最近はたまにしか作らない

斉藤和義さんのLIVEへ
行くのが生きがい(〃ω〃)


おっちゃん(めがねの夫)
我が家の王様(自称!)
実はめがねよりも親バカ(≧m≦)

もんニャンの特技

「お手」できます!

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター



また来てニャン♪

もんニャンムービー

*もんニャンの『ふみふみ』ちょっと変だよ。(≧m≦)ぷっ!

最新記事

最近のコメント

タグリスト

もんニャンの軌跡

仔猫時代からの撮りためた写真をまとめただけなんですけどね_(^^;)ゞ

めがねのつぶやき♪

斉藤和義公式Twitter


ツイートが表示されてない時は
ポチっと"ρ('-'* )
◆ ユーザーページへ行く ◆

斉藤和義のあれこれ♪

大好きな“斉藤和義さん”のことを
 あれこれ気ままに掲載中!

ポチっと購入 "ρ('-'* )

◆◇楽天◆◇



◆◇Amazon◆◇

ブログ村

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © めがね